せんとう法律事務所(香川県弁護士会所属)/香川県丸亀市

お問い合わせ

0877-85-6070

メールでのお問い合わせはこちら

せんとう法律事務所

弁護士の紹介

高い専門知識を持つ弁護士、事務局スタッフをご紹介いたします。

弁護士
仙頭真希子(写真) インタビュー
弁護士 仙頭真希子

プロフィール

<経 歴>

昭和56年     香川県善通寺市生まれ
平成11年3月   香川県大手前高等学校卒業
平成15年3月   中央大学法学部法律学科卒業
平成17年11月  旧司法試験合格
平成18年4月   司法研修所入所(旧60期、徳島修習)
平成19年9月   上大岡法律事務所 勤務(横浜弁護士会所属)
平成24年9月   同        退職
平成25年7月   せんとう法律事務所開業(香川県弁護士会所属)

<趣 味>

裁縫(布絵本などの子供のおもちゃ、洋服やバックなど何でも縫います)
写真(景色や季節の花を撮るのが好きです。特に桜が好きで、あちこちの桜の名所に写真を撮りに行っています)

<家族構成>

夫と長女
実父が善通寺市内で仙頭司法書士事務所を開業しています
ご挨拶

 私は香川県善通寺市で生まれ育ち、大学進学を機に東京で暮らし始めました。自分の個性と能力を生かせる仕事がしたい、結婚、出産をしても働き続けられる資格を取りたいと考え、大学入学と同時に司法試験の受験勉強を始め、大学卒業後3年目に司法試験に合格しました。そして、1年半の司法修習期間を経て、26歳で弁護士になりました。
 平成19年9月から5年間、横浜市内にある上大岡法律事務所に勤務した後、平成24年12月に娘が誕生したのを機に、13年ぶりに地元香川に戻ってきました。
 横浜での勤務弁護士時代に積んだ経験を生かし、今後は生まれ育った地元の皆様のお役に立ちたいと考え、この度、丸亀市内にせんとう法律事務所を開業しました。
 せんとう法律事務所のロゴマークは、桜とハート(心)をモチーフにしています。
 春が訪れ、街中に桜が咲き乱れると、自然と心が華やぎます。このロゴマークには、せんとう法律事務所に来てくださった皆様が、満開の桜をみたときのように明るく前向きな気持ちになるようにという願いが込められています。
 「皆様の不安や疑問に丁寧にお答えすること」をモットーに、ご依頼いただいた一つ一つの事件に誠実に取り組んで参ります。どうぞよろしくお願い致します。

芳地美希(写真)
弁護士 芳地美希

プロフィール

<経 歴>

昭和60年     静岡県生まれ
平成16年3月   静岡県立沼津東高等学校卒業
平成21年3月   立教大学法学部卒業
平成23年3月   明治大学法科大学院卒業
平成25年9月   司法試験合格
平成25年11月  司法研修所入所(第67期)
平成26年12月  せんとう法律事務所勤務(香川県弁護士会所属)

<趣 味>

音楽鑑賞(最近は洋楽が好きです)
映画鑑賞(いろいろなジャンルを見ます)
ご挨拶

 私は、静岡県で生まれ育ち、大学・大学院時代は東京で過ごしましたが、両親の実家が西讃地区で、もともとのルーツはこちらにあり、この度、せんとう法律事務所で勤務することになりました。
 依頼者の方に気軽に何でも相談していただけるような弁護士を目指しております。ひとつひとつの案件に丁寧に取り組み、少しでも早く依頼者の方の不安を取り除けるように努力して参りたいと思います。
 どうぞよろしくお願い致します。

事務局
伊藤仁(写真)
事務局 伊藤仁

プロフィール

<経 歴>

昭和52年     神奈川県茅ヶ崎市生まれ
平成8年3月    私立鎌倉学園高校卒業
平成13年3月   中央大学法学部法律学科卒業
平成17年12月  佐藤・川島法律事務所 事務局として勤務
          (横浜弁護士会)
平成24年9月   横浜セントラル法律事務所退職
          (旧佐藤・川島法律事務所)
平成25年7月   せんとう法律事務所勤務

<趣 味>

写真撮影(私が撮影した写真を、事務所内に飾っています)
海外旅行(一人でバックパック一つで出かけるのが好きです)

<家族構成>

妻と長女
ご挨拶

 仙頭の夫で、事務局をしております伊藤と申します。
 私は神奈川県横浜市で育ち、鎌倉にある建長寺が建てた私立鎌倉学園で中学・高校と過ごし、中央大学法学部へ進学しました。
 中央大学への進学を機に、司法試験の勉強を始めましたが、長年に渡る受験勉強も結果が伴わなかったため、30歳を前にして司法試験を諦め、佐藤・川島法律事務所に事務職員として就職しました。
 就職後は、司法試験受験の経験を生かし、破産・倒産実務に関して専門的な仕事を任され、日々、事務所の弁護士と伴に、多数の事件解決にあたってまいりました。
 平成24年に子どもが誕生することになり、香川の豊かな自然の中で育ててあげたいと思い、横浜の法律事務所を退職して、妻と伴に香川県に転居してまいりました。
 「旦那さんよく香川に付いてきたね」と、度々言われるのですが、そもそも香川に行くことを勧めたのは私ですし、美しい風景の撮影、綺麗な空気の中でのジョギングと、初めて生活する地ではありますが、私個人としても日々楽しく過ごしております。
 今後は、妻と伴に、香川の皆様のお役に立てるよう努力してまいりたいと思っています。どうぞよろしくお願い致します。

二宮泰代(写真)
事務局 二宮泰代

プロフィール

<趣味・特技>

美術鑑賞(美術館で監視員をしてしまうほど好きです。日本画や洋画)
朗読(そのうち朗読会に参加してみたいですね)
司会(フリーで司会業もしており、週末はどこかで司会をしています)
ご挨拶

 私は中学まで丸亀で育ち、学生時代にはアメリカへ留学をしました。その後、神戸で外資系のアパレル企業へ就職しましたが、同郷の主人との結婚を機に香川へ帰って参りました。香川の良さはなんと言ってもの~んびり、ゆったりとした空気感です。これは今も昔も変わっていません。懐かしくほっこりとした暖かさのある香川が大好きです。
 法律事務員という役割は、依頼者様が安心して相談事を話していただける土台を作ることだと考えています。微力ではございますが、心を込めて頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します。

弁護士の紹介 業務分野 相談の流れ 費用について お問い合わせ・ご予約はこちら メールフォームはこちら